【黒斑山】人生初!雪山登山!雪で大風の黒斑山に登ってきました♪【浅間山】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
登山

初めての雪山登山

どーも、MActive代表の栗田です。

普段登山といえば夏の富士山がメインで、シーズンインは富士山直前に低山っていうのが毎年のパターンです。
冬はへら釣りとスキーがメインで、登山はシーズンオフとしているわけです。
何でかって、冬の登山って死にそうじゃないですか!?なんとなく。
寒そうだし、コース見失いそうだし。
前から誘われていましたが、冬山はまだ早いかなと断っていました。
でもまー春なら雪あってもいいかな?と、今回、2019年3月21日、初めての雪山登山をしてきましたので、その様子をレポートしようと思います。

初めての雪山に選んだ黒斑山

選んだって言うか、選んでもらったんですけどね(笑)
富士山以外分かんないんで同行者にお任せで(笑)
元々は昨年秋に登った瑞牆山の隣の金峰山に登る予定でしたが、天気があまり良くなさげなため、前日に黒斑山に変更しました。

登山計画

コースは、スキー場アサマ2000近くのビジターズカフェからスタートし、
トーミの頭→黒斑山山頂→蛇骨岳
というコース。
Screenshot_20190323-123747_QuickPic

中コースってやつですかね。
片道二時間半くらい?
途中昼食もあるので、往復6時間くらいの予定です。
Screenshot_20190323-123023_Chrome~01

装備、服装

基本的に冬の登山が分かっていない(笑)
イメージはスキー場。
でも実際にはそれより標高高いので、気温低いとやばかったですね。
今回は3月後半で、気温は最高2度予報。
風は19m予報。
20190320_071035

とりあえず普段の装備で、服装だけ厚着しました。上下にユニクロのブロックテック

念のためスキー用手袋を持ちました。
帽子は嫌いなので無し。
登山靴も冬用ないからいつめのメレル。
アイゼンはもってないですが、同行者に借りる予定。
結果としては、汗だくになりました
撥水下着のファイントラック効果が大きいのかな。汗冷えは皆無。恐ろしいインナーです。
スキー用手袋はあってよかった。むしろ無かったら凍傷になってました。作業用革手袋では寒くてダメでした。
風はすごく冷たいので、ブロックテックのフードが大活躍。帽子嫌いとか言ってられないほど寒いときがありました。耳の凍傷防ぐためにも暖かいフードは必携でしょう。
20190321_121400
※中がブロックテックのボア。外は防風撥水。ズボンもいつもの登山ズボンの下にブロックテックのフリース。防寒としては十分でした。
靴は全く問題なし。ただ、中敷きタイプのホッカイロは貼りました。念のため。効果は不明。
アイゼンはラチェットタイプの6本爪。無くてもギリいけそうでしたがあってよかった。12本の方がもっと楽だったかなぁ。
DSC01480

さて、初めての雪山へ!

2019年3月21日(木)祝日。
 
5時15分によっちゃんが迎えにきて早速高速に。
インター入ってすぐの分岐。何も疑わずに「右だよ」と私が案内。一応確認しとこうとgoogleナビセットすると、次のインターで下りろと。
はい、分岐逆でした。
いつも霞ヶ浦に釣りにいく感覚で右にいってしまいました(笑)
たまたまETCじゃなかったので、次の出口で説明して再入場させてもらいました。
無駄な出費しなくてよかったぁー(笑)
なんだかんだで上里パーキングで朝飯!
スキー客で混んでる中カツ丼、うまし。
よっちゃんの表情、まずし。
20190321_064343(0)

9時前にはビジターズカフェに到着。
車を止めさせてもらいます。
DSC01474

アサマ2000スキー場のすぐ隣です。
登山始め30分ほどはBGMが聞こえます(笑)
Screenshot_20190326-123711_Maps

朝の時点では駐車場は溶けかけの雪で覆われてます。
雪、降ってます(笑)
20190321_085737

「雪山登山前はみんなこれ飲むんだよ」とよっちゃん。
ウォッカですね。
普段お酒飲まないのですがちょっとだけ飲みました。
でももう二度と飲まない。
体は暖まりますが動機が激しくなり辛いです。弱い人は避けましょう。
20190321_091608

出発

9時30分
もろもろ準備を終えて、出発。
車道を歩き、スタート地点らしき所に。
Screenshot_20190323-123747_QuickPic

ちゃんと誰かが登ったあとがあります。
少しだけ階段状。
まだアイゼンは付けてません。
DSC01476

登ったらすぐ看板があります。
「黒斑山天然カラマツ植物群落保護林」
あぁここって嬬恋村だったんだね。
DSC01482

ここでアイゼンを履きました。
私はよっちゃんに借りた6本。
ラチェット式?っていうの?スノボのビンディング的なやつ。
靴なんでもいいし、取り付けめっちゃ簡単でした。
DSC01480

登るとすぐに看板が。
直進してトーミに向かいます。
DSC01498

トーミの頭みたいな頭してるやつ
DSC01496

よっちゃんはブラックダイヤモンドの12本アイゼン。
紐でくくるやつ。
取り付けは大変そうだし重さ倍だけど、爪先とかかとのグリップがきくのは大きなメリットと感じました!
DSC01489

酔っているからか、運動していないからか、かなりきつい(笑)
そして暑い。
汗だく。
ちなみにブロックテックの中は半袖Tシャツ。
花粉症対策のマスクが苦しい。
20190321_094045

10時30分
1時間たったので少し休憩。
ピッケルいいなぁ。

DSC01499

休憩後、10分ほど林道を進む。
林道を抜けるとそこは…
一面真っ白。
本来浅間山がドッカーンと見える予定だったのにぃー
DSC01508

まー景色ははしょうがないので(*´ノД`)
とりあえずトーミの頭を目指します!
DSC01515

今までの林道とは違い、細くて急で、すぐ横は崖です。
焦らずゆっくりいきましょう。
DSC01513

・・・。
DSC01519

11時
トーミの頭到着!
DSC01524
DSC01521

トーミとは何ぞや??
外国の怪物か???
調べてみると、「遠くがよく見える」ですって。
見事に期待を裏切ってくれました。
てゆーかいやマジ風が半端ない!
30mくらい吹いてるんじゃないの!?ってくらいです。
油断すると吹っ飛ばされる。
あまりに風が強いので、その先の黒斑山に行くのは一旦保留し、少し戻って昼食をとることに。
風の当たらない所で調理開始です。

今日のヤマメシ

さて前回は山頂でサーロインステーキをニンニクで焼いて注目を集めてしまいましたが、今日の食材は全て直前のコンビニで調達しました。
実に簡単質素なヤマメシです。

香味ペーストチャーハンのレシピ

  • 香味ペースト 20cm(10cmで十分でした)
  • ベーコン 4枚
  • 塩むすび 3個
まず、油がわりに香味ペーストをフライパンに10cmほど。
DSC01542
暖まったらベーコンを投入。
もううまそー
DSC01543

そこに塩むすびを投入。
DSC01545

何故か「おい香味ペースト」します。
10cmくらい。
これが不要でした。しょっぱくなります。
DSC01546
塩むすびを崩すのに手こずりますが、強火でしばらく炒めて完成です!
おいしそうでしょ?
DSC01550

味はやはりちょっとしょっぱくて、、、
家で炊いたご飯でやると味薄くなるのですが、塩むすびははじめからしょっぱいということを考慮すべきでした!
反省反省。
まーでも普通においしいのでおすすめです!
あとは大好きなレーズンバターロール(ネオバター入りね!)を直火焼き。
ちょっとガス臭くなりますねー(笑)
20190321_115851(0)

何故か小腹がすいたのと、味の濃いチャーハンが妙に合いそうだったので、定番カップヌードルまでたいらげる。

20190321_114901

12時15分
さてここら辺でデブ活終了!
雪と風がなんとなくおさまった気がするので再びトーミの頭、黒斑山、蛇骨岳を目指すことに。
止まっていて体が冷えたのか、ブロックテックだけでは寒いのでアマゾンで買った防風撥水パーカーを重ね着。
トーミの手前でわんちゃんに遭遇。
インスタでフォロワー沢山いるプリンちゃんでした!
私より明らかに登山スキルも経験も勝ってます(笑)
トーミの風はまだヤバイけど、その先林道に入っちゃえば若い二人なら大丈夫かも?的なアドバイスを頂き、とりあえず行ってみることに。
DSC01556
すぐにトーミにつきましたが、風の強いとこ(昼前に写真とったとこ)は避け、足早に黒斑山方面へ。
DSC01557

ちょうど黒斑山に着く直前辺りでの動画です。
まーまー強い(笑)
トーミの先はあまり人が行かないのか、登山道が細くて曖昧です。
少し道を外れるとフカフカの雪に突っ込むことに。
DSC01564

大きな穴があったりもするので注意です。
DSC01563
一歩一歩道を確かめながら進みましょう。
DSC01562

12時35分
黒斑山到着!
トーミからは15分くらいですね。
風はあまりないですが、雪と雲で周りの景色はなにも見えません。
残念(笑)
DSC01577
DSC01566
まだ時間もあるのでこのまま蛇骨岳に向かってみます。
予定では30分です。
始めのうちはまだ霧も濃くなく、視界はあります。
黒斑山を過ぎると下りが多くなります。
蛇骨岳の方が標高低いので当然ですね。
行きは楽ですが、帰りが登りなのは嫌だなぁとか考えながら、なるべく考えないようにして進んでいきます(笑)
DSC01584
DSC01597

徐々に濃くなる霧と、

徐々に細く、分かりづらくなる登山道。
DSC01593
DSC01587
初めての雪山登山にしてはハードルが高くなってまいりました。
DSC01605

1時15分
黒斑山から既に40分たっているのでそろそろ蛇骨岳に着く頃かなとは思いますが、なかなか着かない。
そして霧が濃くなり、登山道もほぼ無くなってきたこともあり、帰りの視界確保も考えて今回はここで吹き返すこととなりました。
20190321_131521

無念ですがこんなところで死ぬわけにもいかないので仕方ないです!

それに、どーせ景色は見えないし(笑)
DSC01609
霧で前もよく見えない中、一歩一歩慎重に来た道を戻ります。
DSC01606
1時46分
黒斑山まで戻ってきました。
登りが多かったですが、道が分かる分行きより早かったです。
DSC01612

2時
再びのトーミ
相変わらず真っ白で強風。
なんなんだここは。
セルフタイマーで置いている一眼が風で飛ばされそう。
DSC01617

DSC01624

トーミからビジターカフェへ。
林道は風もなく快適ですが、下りの雪はなかなか疲れます。
登山道は踏み固められているので足の負担が結構あります。横のモフモフ部分歩いた方が楽かも。
DSC01630
下ってくると霧が晴れる。
むしろ下界は快晴というイジメウェザー。
DSC01635
DSC01634
DSC01640
DSC01678

さて、雪山と言えば注意しなくてはならないのが、同行者の無茶ぶりです。
命に関わるので、同行者選びは慎重にしましょう。
今回選び間違えた私は、ジャンケンに負けて雪にダイブすることに。
ザックを背負い高さのないイマイチの結果という大惨事を引き起こしました。
あーそれと、モコモコのボアはめっちゃ雪くっつくので、雪ダイブする際の服装には十分お気をつけください。
DSC01644
DSC01659
DSC01667

2時30分
下りはチャチャッと進んで早くも登山口に戻って参りました。
DSC01633

登山口への入り口。
結構急(笑)
下りの方が怖いですね(笑)
DSC01684

初めての雪山登山を終えて

スタート 9時30分
ゴール   14時30分
で、5時間の登山となりました。
 
 
初めての雪山登山にしては、レベルも天候も時間もちょうどよかった気がします。
 
初めは雪が降っていることにビビりましたが、結果的には雪はそこまで警戒する必要もなかったですね。
それよりパウダースノーと強風によるホワイトアウトや、登山道から外れることによる滑落の方が危険と感じました。
防寒がしっかりできていることが前提ですが!
 
ユニクロのブロックテックの防寒性はかなり優秀でした。
風を通さないっていうのは偉大ですね。
3月で気温2度くらいであれば、登山靴もいつもので大丈夫でしたし、スマホが起動しなくなることもなかった。
手は、普通の手袋だけだったら凍傷になってましたね。風があるところでは。
具体的にはトーミの頭から先は手がめっちゃ冷えます。
何となく持ってきておいたスキー用手袋に救われました。
あと、登る前のウォッカは酒の弱い人は絶対やめましょう(笑)
帰りは下道で(朝から高速の分岐を間違えたからではない)ノンビリ帰ります。30分くらいしか変わらないので。
コンビニでコーラ買ってお疲れ様。
20190321_155800

さて、いよいよシーズンインしてしまった登山。
7月の富士山に向けて準備していきます。
今年は初心者含め15人くらいでの富士山になりそうです。
登山未経験者や、10年以上ブランクがある方もいらっしゃるので、練習兼ねて夏前に低山登山計画中です。
日帰り富士山にチャレンジしたい!
富士山一回は登ってみたい!
っていう方いらっしゃいましたら是非お気軽にメッセージください(^^)
富士山日帰り弾丸最遅集団がしっかりサポートさせていただきます(笑)
↓いっぺ~のインスタ
栗田一平(いっぺ~)

某釣り関連メーカー所属のサラリーマン。
基本釣りをするが、その他のアクティビティにも積極的に手を付ける。
バス釣り、へら釣り、ナマズ釣り、シーバス釣り、ウシガエル釣り、メバル釣り、カサゴ釣り、アイナメ釣り。
その他好きなことはマラソン、登山、スキー、スノボ、カメラ、ボーリング、かえる

栗田一平(いっぺ~)をフォローする

どうせ買うならお得に買おう!

 

楽天カード

 

楽天やアマゾンでお買い物をするのであれば、楽天カードやアマゾンカードを利用するのが絶対的にお得です

特に楽天カードに関しては年会費無料で、楽天ポイントとカード利用ポイントの二重取りや、楽天PAYでのポイント三重取りが可能です。

リスクは無く実店舗でも使える楽天ポイントがザクザク溜まるので、絶対に持っておいた方がいいです!

自分はゴールドカードですが、ノーマルの楽天カードでも十分お得です。

しかも今なら入会するだけで3000~1万ポイントもらえる(タイミングによる)ので、本当にメリットしかないカードです。

年会費永年無料、楽天市場でいつでもポイントが3倍貯まるカードです。

年会費無料で選べる国際ブランドは4種類。ポイント還元率常時1%で、楽天市場でのお買い物ならいつでも3倍に。ネット不正あんしん制度や商品未着あんしん制度でといったネットショッピング時のトラブルに対応した制度も導入。ディズニーデザインやお買いものパンダデザインが選べます。

お買い物ついでに申し込んじゃいましょう

お申し込みはこちらから ↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-3-1024x434.png

また、

既に楽天カードをお持ちの方で、最近楽天でお買い物することが多いなぁと感じる方はプレミアムカードへのランクアップで、よりポイントが溜まりやすくなります!

年間10万円以上買うかも?という人は一度検討してみましょう。

ちなみに、たまに楽天の方から初年度は年会費無料にするのでプレミアムにしませんか?っていう案内がくることがあります。

その時はホントにメリットしかありません。

とりあえず1年間だけのお試しでもポイントがめちゃくちゃ溜まるし、空港のラウンジは使えるし、保険もついてくるので、試してみる価値はありです!

プレミアムへのアップグレード↓

登山 その他登山 ヤマメシ
スポンサーリンク
栗田一平(いっぺ~)をフォローする
MActive公式(笑)ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました