最新高級ソフトシェルジャケット徹底比較!【街着、アークテリクス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イイもの紹介

どぅも、いっぺ~です。

私が登山を始めてから、はや4年!富士山に登るために購入したゴアテックスのカッパも、最近ではメンテナンスしても撥水効果が戻らず、まぁ浸みるわけけじゃないのでいいんですが、なぜか新しいカッパが欲しくなってしまっております。

いっぺ~
いっぺ~

昨年富士山プリンスルートを登った時に、私のトレントフライヤーは水を弾かないのに友達のアークテリクスは死ぬほど弾いていたので、新しいのが欲しくなっちゃったんですよね。

さてちょっと、普段着の話をします。

普段、買い物や食事、公園などに出かける際は、雨がふりそうならを持っていけばよく、カッパはマストではありません。更に普通のカッパはゴアテックスなどはハードシェルのため、どうしてもゴワつき感やシワが目立って、普段使いには向きませんね。

デートの時にゴアテックス着てこられてもねぇ。アウトドア感満載で・・・

でも、ソフトシェルってどっちでも使えますよね。

柔らかくて、シワにならず、通気性もあり、防風で、撥水。

ユニクロのブロックテックなどは防風ですが通気性・撥水性が無く、蒸れたり汗にぬれたりするのですが、アウトドアブランドのソフトシェルならその心配なし。

着心地もすごく良くて、更に防風、撥水機能があるソフトシェルは、普段着+αという感じで、めちゃくちゃ重宝するウェアです。とは言いながら、私は今までユニクロやAmazonのいわゆる安物のソフトウエアしか着たことがなく、撥水が無かったり、通気性が無くて蒸れたりと、何とも満足できていませんでした。昨年度はふるさと納税でモンベルポイントもあったのでモンベル製品の購入を考えていましたが、あの登山用としか思えないデザイン、カラーが好きになれず、断念しておりました。(配色もですが、黒が黒くないのもイヤ)

このたび、時期はずれましたが、自分への誕生日プレゼントとして、有名アウトドアブランドの本物のソフトウェアを購入することにしましたので、代表的な5種類を取り寄せて比較しましたので、比較結果をまとめておきます。

いっぺ~
いっぺ~

これからの梅雨時期、大活躍間違いなし!

最新高級ソフトシェル徹底比較!

今回用意したのは、普段使いメインということもあり、デザイン、機能共に最高で、高級ブランドだと私が勝手に思っているマムート、アークテリクス中心です。なぜかホグロフスも取り寄せましたが(笑)

今回取り寄せて比較したのはこの5着

左から

  • ①MAMMUT グラナイトSOフーデットジャケット
  • ②MAMMUT マカン フーデットジャケット
  • ③ARC’TERYX ガンマLTジャケット
  • ④MAMMUT マサオ ジャケット
  • ⑤Haglofs トーカイフード ジャケット

生地の厚さ順で並べています。

サイズはすべてXS(ホグロフスはS)、色は全てブラック(マサオはウィングティール)。

試着者は身長165cm、体重60kgです。中はTシャツ1枚。下はパジャマですみません(笑)

試着の結果は、全てがそれぞれ最高でした!

予算に限りがあるので、1着しか買えず、選ぶのが大変で。みんなそれぞれ目的がはっきりしていて、それ次第で選べば幸せになれそうです。

特徴を記載するので、参考にしてみてください。

※①~⑤まで数字が小さいものほど生地が薄いです。生地の薄さ順で紹介させていただきます。

※今回購入品を決めるにあたり、Amazonのワードローブというサービスを利用させていただいております。購入決定したガンマLT以外は着用のみで水をかけたりせずきれいな状態で返品しております。

【特徴速見表】

品名相対生地厚フロントチャック内ポケットフード調整フロントロゴ袖口フードツバウィンドウガード
①グラナイト1ダブル前面プリントテープ上部のみ
②マカン2ダブル前面立体穴あり上部のみ
③ガンマLT2シングル有メッシュ前後面刺繍伸縮全面
④マサオ3ダブル前面プリントベルクロ全面
⑤トーカイ4シングル前面刺繍ベルクロ全面
高級ソフトシェル徹底比較 ”特徴速見表”

撥水性能

気になる撥水性能ですが、購入したアークテリクスのガンマLTだけですが、水かけてチェックしました。

結果から言えば、めっちゃ撥水します。しばらくかけてましたが全く濡れず、全くしみず。耐久性はまだ不明ですのであしからず。

 

【各所比較】

シルエット比較

袖口比較

ウィンドガード比較

①MAMMUTのグラナイトは薄軽伸!

まずはMAMMUTグラナイトジャケット。(MAMMUT GRANITE SO Hooded Jacket AF Men)

ウィンドブレーカーのように薄いポリエステル100%の東レ素材。適度な通気性を維持しながら、耐風撥水。生地はかなり薄く、保温性は無いです。ペラペラで5着中最薄。春秋の普段使いや、夏までも使えそうな汎用性の高さです。薄さと装備のシンプルさゆえ、235gとかなり軽量。たためばポケットにも入ります。袖口はゴムでシンプル。ロゴは通常プリント。チャックはダブルチャックで動き軽快ですが、上げるときに首元のガードに多少引っかかります。内ポケット無し。ポケットはメッシュではなくベンチレーションにはなりません。フードのドローコード用金具がちょっとピンクっぽい。首元にはチャックが当たらないようにガードつき。フードは小さめでメットの上からではきつく、フロントチャック閉めた状態からでは被れません。

かなり薄いので、ちょっとした防寒として着たい人には不向きだと思います。小さくなるので夏に保険としてカバンに入れとくには最適。ゴアの薄いカッパだと見た目がアレなんで街着はできませんからね。用途が合えばいいと思います。私には薄すぎるので、今回はパス!

いっぺ~
いっぺ~

薄くて軽いから、温かい時期の緊急用としては最高かも。ゴアと違って丸めてもシワになりにくいし!

サイズはちょうどいい。ノビノビで見た目のわりにつっぱりも無く快適。ポケットは腹の2つだけ。裾のドローコードでフィットさせれば、ポケットのチャックも片手で開閉可能な軽快さ。ロゴは普通のプリント。※身長165cm、体重60kg。中はTシャツ1枚
背中にはネームロゴが真ん中に1つ。MAMMUTの基本ですかね。
袖口はインナーにも使えるようにシンプルテープ。調整は無し。ここにもロゴのプリントがあって、これが結構目立つ。良く伸びる。
左袖のプリント。2色プリント。
胸ロゴのプリント。薄い、普通のプリント。
ダブルチャック。下からも開けられます。軽快です。
首元内側のガード。防風のためでしょうか?首元だけにあるため、片手でチャックを閉める際にぶつかって閉められない。
内側の記事。べた付かず快適。メッシュではなく、ポケットのベンチレーション効果は無し。内ポケットも無し。

②MAMMUTマカン、適度なハリと袖のサムホールが魅力。

今回の本命がこのマカン(MAMMUT Macun SO Hooded Jacket AF Men)。

グラナイトよりも少し厚い生地のマカン。ホームページにはマカンの重量が載っていないので事前には比較できませんでしたが、500gくらいと思います。グラナイトはペラペラでエアリズムの下着みたいな感じですが、マカンは薄手のパーカーな感じです(伝わるのか?)。夏は暑くてダメですが、3~5月くらいの若干肌寒い時期の街着には最適で、めちゃくちゃ出番が多くなりそうな生地です。スペックはダブルチャック、腹ポケット2つ、胸ポケット無し、首元のチャックガード、調整可能なフードと裾、シンプルなロゴとグラナイトと同じ。ロゴはグラナイトと違い厚さのあるラバーです。袖口に親指を出せる穴が空いていて、ここが最大の魅力ですかね。ちょっと手が寒い時とか、最高なんですよね。インナーにもできるので、冬の公園で遊具を触ってヒヤッとする時なんか最高ですね(超個人的使用目的(笑))フードは小さめ。

適度な保温性と生地のハリで見た目よし。袖の穴も最高。ただ、フードが小さい(普通)のとツバが無いこと、内ポケットが無いこと、フロントチャックを閉めるとき内側のガードが当たって引っ掛かるところが気になります。今回は生地厚が違い③のアークテリクスに軍配が上がりました(普段着にしたい私の基準です)が、めっちゃいいソフトシェルです。

いっぺ~
いっぺ~

ちょっと手が寒くなったらさっと手袋化できる便利さ。鉄の遊具の多い公園などではホントに最高。生地のハリも適度にあってシルエットも格好いい!!

グラナイトより少し厚い感じが伝わりますかね?着心地はぴったりめ。袖は親指出してちょうどいい。生地が伸びるのでつっぱる事もない。裾の長さもちょうどよい。全面ロゴは右胸1か所。ダブルチャックは片手でも軽快に開閉できます。※身長165cm、体重60kg。中はTシャツ1枚
背中のロゴはシンプルに真ん中1つ。格好いい。
これ!袖口に親指を出すための穴が。ホームページではなぜか記載されていませんが、あいてます。HPの画像を見ればあいてます。手袋不要になるので、かなり重宝しますよ。
袖口甲側。よく伸びる素材で、着るときのストレスは無し。調整は不可。
左袖のロゴ。グラナイトは2色でしたが、マカンは単色。おそらくプリントではなく、1mmほどのラバーシートのカッティグを貼り付けたもの。立体感があり、ちょっと高級に見える。
胸のロゴも同様に立体的。プリントよりは、かなり良い。
首付近のみチャック内側にガードが。グラナイト同様、片手でフロントチャックを閉める時にひっかかる。最上部は折られていて、チャックを閉めた時チャックが首に刺さることはない。
内側は若干凹凸のある生地でメッシュではない。ポケットも同素材でベンチレーション効果は無し。内ポケットも無し。
フードは小さめでヘルメットは不可かと。後ろの調整も無し。ツバも無し。チャックを閉めたままでは被れない(開けて被れば閉められる)

③ハイスペックなARC’TERYXのガンマLT。決め手はシルエット。

以前BEAMのショップで上着だけで7万円のハードシェルが売っているのを見てから、一生買うことがないとあきらめていたアークテリクス。でもソフトシェルなら意外と手が届く(モンベルのゴアとより高いですが(笑))。

日本人サイズでないので、問答無用のXSですがそれでも袖が長いらしい。実際長い。でもシルエットが美しいので最有力候補になっていたのがこのガンマLT(ARCT’TERYX ガンマLTフーディメンズ)です。

生地はマカンと同じが若干厚いくらい。ほぼ同じ。545g。伸縮性も抜群。それでいてハリもあり、シルエットが崩れずらい。適度な通気性でムレずらい。撥水性抜群。フードはフロントチャック閉めたままでも被れる大型でヘルメット対応、そしてツバ付きのハイスペック。腹ポケットの内生地はメッシュでベンチレーションにもなり、内ポケットもある。チャックは全て軽快で片手で開閉可能。胸には刺繍の始祖鳥ロゴで、ちゃんと黒い生地。と、まさに最高なのですが、注意しなければいけないのは、フロントチャックが普通とは逆で右にあるのと、価格がMAMMUTなどより1万円高いところ(笑)

袖に親指用穴がなく、若干袖口の伸びが悪いので少しだけマカンと悩みましたが、今回はガンマLTを購入することとしました。毎日着る。

ちなみに、もう一段階薄い「SL」とういモデルもあります。グラナイトぐらいを想像します。

いっぺ~
いっぺ~

写真写りが悪いですが、シルエットは本当に美しい。蒸れずに快適です。最高です。でも高いです(笑)ご褒美ご褒美。

やっぱ袖がちょっと長い。生地は適度に厚すぎず薄すぎず。
首元がかなり長め。
ロゴは左胸のみで、刺繍。
背中側にロゴは無し。
左胸の刺繍。始祖鳥ロゴが格好いい。やっぱりプリントより刺繍ですね。
袖口は穴無し。内側が別生地でじゃっかん伸びる。
袖の長さ比較。手を出した状態では長いが、手を袖の中に入れた状態だちょうどいい。
別に邪魔になるわけでは無く、むしろ動きやすいので長くても問題なし。
フロントチャック内側のウィンドウガードは下から上まで全面にあり、チャックを閉めるときにひっかかることはない。また最上部は吸水性のある生地になっており、これは肌触りと、鼻水吸ってくれるのかな?
腹(外)ポケットの内生地はメッシュ。チャックを開ければベンチレーションになるが、キーホルダーなどのリングがひっかかる可能性も。
溶着された内ポケットの中もメッシュ。
フードは大きめで全面と背面の2点調整。
フロントチャック全閉じの状態でもかぶることができて(大きいから)、ヘルメットにも対応。そして固くてしっかりしたツバ付きで視界良好。これも購入の決め手に。
フードを横から。このツバのしっかり感!

↓こちらは薄いSL

④山で着るなら絶対これ!カッパ感強めのマサオ。

今回は街着メインなのでシルエットとか見た目重視でガンマLTにしましたが、山メインであればこのマサオを選んでいたなぁと思うくらい、完成度の高いMAMMUTのマサオ。袖口を見てみると、前述3点はインナーにすることも視野に入れた造りですが、マサオはどちらかといえばアウターとして着用することを考えられている感じがします。そのためか、全体的にしっかりした造りで、アウトドア感が強く、街着にするとちょっと浮くかなぁ。ゴアのようにパリッとしておらず、撥水、防風で厚めのソフトシェルとしてはすごく良いと思います。山着としてこれも買ってしまおうかと思ったくらい。返品した今でもほしい気持ちが収まりません。こりゃ秋にはまた買うな。あ、あと、色最高。

いっぺ~
いっぺ~

本当に良い服です。適度な生地厚でシルエット崩れ無し。もう少し細身なら街着にもできたかなぁ。男がレディースを着てみるのもありかと思います。

フロント。前から見えるロゴは胸と左腕と左下の裾のSOFTなんちゃらってロゴ。
サイズは大きすぎず、中にもう一枚着ても余裕な感じ。生地が厚くて自立性があるので他の薄いソフトシェルとはちょっと違う感じ。自立するのでチャック開けた状態のシルエットは美しい。チャックはダブルでコマが大きくスムーズに開閉可能。腹ポケットはチャック隠蔽型で水入りにくそう。フードのコードが珍しく外に出ているのが気になるところ。
腹チャックの位置は高め。
背面。ロゴは真ん中に1つ。これ、意外と好き。ホント言うと、映画の「岳」で長澤まさみがこんなの着てて欲しくなりました。
左袖ロゴ。単色でちょっと厚みのある、プリント?
右胸ロゴ。
袖口はベルクロ調整型。重ね着では邪魔になり、マカンのように穴はないが、そもそもインナーに着れるほど薄くないのでこれが正解。袖口が締まっていないので、着たり脱いだりが凄く楽ちん。普通のソフトシェルは結構大変。
腹チャック。造りとしては表裏ひっくりかえした止水チャックのようですが、露出部が非常に細い。1mmくらい。動きに若干抵抗はある。
フロントチャックのウィンドウガード。上から下まで全面でひっかかることがない。最上部は折り返されており、首に刺さるのを防止。
フロントはダブルチャック。有って損はない。
左についてる内ポケット。熱溶着で縫い目無し。上部にイヤホンなどを出せる穴つき。最近はワイヤレスだから使うことも少ないかも。
フードは小さめ、というかちょうどいい。フロントチャックを閉めた状態からは被れない。調整は全面だけ。
内側の縫い目。縫ってあるんだが、全てシーリング(止水処理)されている。防水ではないソフトシェルだが、どうしても撥水の弱い縫い目からの染み込みが多いので、こういう細かい処理が凄く嬉しい。ホント、マサオ欲しい。

⑤裏起毛で冬は最高なホグロフスのトーカイフード。着心地抜群。

今回取り寄せた中で最も生地が厚かったのがこのトーカイフード。感覚的には今まで着ていたユニクロのブロックテックにすごく近く、そこに色々な機能が追加された感じ。今回は少し薄めのソフトシェルが欲しかったので見送りましたが、秋口に検討していたらまた違っていたかもしれないくらい着心地が抜群でした。フードのツバもしっかりしていて、本当にそれぞれしっかり作ってある。ハイスペックなソフトシェルです。

いっぺ~
いっぺ~

裏起毛の肌触りが最高のソフトシェルです。冬には毎日着るウェアになるでしょう(笑)

ほどよいフィット感。ロゴは胸のみ刺繍。チャックはシングル。
生地の色がちょっと薄い。
背面にロゴは無し。
胸ロゴは刺繍で良い感じ。
袖口はベルクロ。アウターを意識した造りです。マサオ同様、着たり脱いだりがすごく楽。
袖口内側。伸びる素材になっているが、ベルクロ閉めた状態では伸びない。ベルクロ解除した状態では伸びるので手袋とかしてても脱ぎ着できそう。
腹ポケット。チャックの動きはスムーズ。上下にカバーがついていて、上部はチャックの隙間から雨が入るのを防止してくれる。
フロントチャック内側のウィンドウガード。全面についていてひっかからない。
内ポケットあり。シンプル。
内側生地。裏起毛。肌ざわり、最高。
フードはノーマルサイズで前面調整のみ。首元はしっかり長め。ここら辺が山着の特徴ですね。
各所

みんな違ってみんな良い!

今回は街着できるソフトシェルということでアークテリクスのガンマLTを選びましたが、山着とすればマサオを選んでいたと思いますし、公園で着るなら指が出るマカンだったし、夏メインならグラナイト、冬メインならトーカイフードでした。高級品5点を比較しただけあって、それぞれがそれぞれのジャンルで1番を取れるような、そんなソフトシェル達でした。

あなたのニーズに合った物を買えば、どれでも幸せになれると思いますよ!

ではでは。

栗田一平(いっぺ~)

某釣り関連メーカー所属のサラリーマン。
基本釣りをするが、その他のアクティビティにも積極的に手を付ける。
バス釣り、へら釣り、ナマズ釣り、シーバス釣り、ウシガエル釣り、メバル釣り、カサゴ釣り、アイナメ釣り。
その他好きなことはマラソン、登山、スキー、スノボ、カメラ、ボーリング、かえる

栗田一平(いっぺ~)をフォローする

どうせ買うならお得に買おう!

 

楽天カード

 

楽天やアマゾンでお買い物をするのであれば、楽天カードやアマゾンカードを利用するのが絶対的にお得です

特に楽天カードに関しては年会費無料で、楽天ポイントとカード利用ポイントの二重取りや、楽天PAYでのポイント三重取りが可能です。

リスクは無く実店舗でも使える楽天ポイントがザクザク溜まるので、絶対に持っておいた方がいいです!

自分はゴールドカードですが、ノーマルの楽天カードでも十分お得です。

しかも今なら入会するだけで3000~1万ポイントもらえる(タイミングによる)ので、本当にメリットしかないカードです。

年会費永年無料、楽天市場でいつでもポイントが3倍貯まるカードです。

年会費無料で選べる国際ブランドは4種類。ポイント還元率常時1%で、楽天市場でのお買い物ならいつでも3倍に。ネット不正あんしん制度や商品未着あんしん制度でといったネットショッピング時のトラブルに対応した制度も導入。ディズニーデザインやお買いものパンダデザインが選べます。

お買い物ついでに申し込んじゃいましょう

お申し込みはこちらから ↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-3-1024x434.png

また、

既に楽天カードをお持ちの方で、最近楽天でお買い物することが多いなぁと感じる方はプレミアムカードへのランクアップで、よりポイントが溜まりやすくなります!

年間10万円以上買うかも?という人は一度検討してみましょう。

ちなみに、たまに楽天の方から初年度は年会費無料にするのでプレミアムにしませんか?っていう案内がくることがあります。

その時はホントにメリットしかありません。

とりあえず1年間だけのお試しでもポイントがめちゃくちゃ溜まるし、空港のラウンジは使えるし、保険もついてくるので、試してみる価値はありです!

プレミアムへのアップグレード↓

イイもの紹介 登山用品レビュー
スポンサーリンク
栗田一平(いっぺ~)をフォローする
MActive公式(笑)ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました