第2回 芸術的バックラッシュ選手権

スポンサーリンク
芸術的バックラッシュ選手権
スポンサーリンク
釣り動画ならアベマ!

全国の釣れないバサーの皆様お待たせいたしました。

第2回 芸術的バックラッシュ選手権 開催でございます。

ツイッターにて告知はしておりましたが、ブログの方でも詳細お伝えしておきます。

第一回の詳細はこちら↓

スポンサーリンク

目的

「バックラッシュ」で画像検索すると、なぜか革ジャンばかりが出てきます。

バックラッシュと言えば、ベイトリールでしょ!??!?!??

と当然のように思っていた僕。

しかし現実は、ほとんど革ジャン。

しかもちょっとカッコイイ。

現状把握お願いします。Google画像検索「バックラッシュ」

このままではいかん。バックラッシュという言葉を釣り業界が奪い返さなくてはいけない。

そのような思いから、#芸術的バックラッシュ選手権 を開催いたしました。

Yes We Can!

まぁね、本当は釣りしてても魚が釣れないから、バックラッシュの芸術センスで勝負できる場を作りたかっただけです。

これは内緒でお願いします。

ステッカーはSHOPで買えるよ。誰が買うんかしらないけど。https://shop.mactive-japan.com/items/42352337

参加方法

芸術的バックラッシュ選手権 参加方法
  • 芸術的なバックラッシュをする
  • 芸術的に撮影する
  • 対象のツイートをコメント付きリツイートし、バックラッシュ写真を載せる
  • 期間内にツイッターでハッシュタグ「#芸術的バックラッシュ選手権」を付けてバックラッシュ画像を投稿しても参加とみなします(強制)

こんな感じでお願いします↓

※参加された時点で、優勝した場合に商品を受け取ることを承諾したものと判断させていただきます。(後の「優勝賞品」の項目参照)

参加条件

芸術的バックラッシュ選手権 参加条件
  • 過去画でもOK
  • わざとバックラッシュさせてもいいけど、責任とれません(糸代請求とかしないでね)
  • 傷んだラインを捨てた人は死刑です
  • 芸術的」を意識してください(謎)
  • できればバッシュタグだけじゃなくて、引用リツイートしてもらえると分かりやすいっす
  • #バックラッシュ のハッシュタグを、常に、積極的に使ってほしい

開催期間

下記日程内にツイートされた投稿を参加対象といたします。

2021年4月29日~2021年5月9日

ハッシュタグ付けは常時行っていただいて構いませんが、選手権の順位決定は期間内での投稿のみ対象とします。

イイね数集計タイミング

上記期間内にされた投稿の中から、「イイね」の数で順位決定いたします。

イイね数集計のタイミングは、

2021年5月9日の夜8時~夜9時ごろ

とします。

手作業集計のため、若干のズレはご容赦ください。

また、よほどの理由が無い限り、クレームは認めません。ごめんなさい。

優勝賞品

参加者の投稿の中から、集計のタイミングで一番イイねが多かった投稿者様を優勝とし、エビカム謹製透けスケ(ゴミ袋付き)を押し付けます。

しかも今回は、芸術的バックラッシュ選手権限定デザイン!!

まだ作ってないけど。

あと、名入れステッカー!

優勝者以外にも、特別賞も考えてます。

拒否はできません。

DMします。

買うと高いですよ。

受け取ってあげてください。

ゴミ袋付きメジャーって?って方はこちら

第一回優勝がうさんの名入れステッカー!

今後の予定

一応、毎月か2カ月に一回くらいは開催予定です。

画像の使いまわしでもいいですが、まぁ釣りに行くたびにみなさんバックラッシュするでしょうから、ネタには困らないでしょう。

毎回のご参加、お待ちしております。

バックラッシュを奪い返そう!

Take the “backrush” back to “fishing”!

まだ言ってるよ。

ずっと言うからね。

Take the “backrush” back to “fishing”!

https://shop.mactive-japan.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました